「HERO/英雄

  英雄 (Hero)

  ショート・バージョン

  絵と文:ふましんいち

 (2003/08/25)


  

  

 

 

くわしく読みたい人はこちら

 

 

 

夏やすみ・F坊の絵日記帳

×月×日(×曜日)

 ことしのなつはあまりあつくありません。あめがふったりさむかったりして、ぜんぜんなつらしくないです。だからうみにもいけませんでした。

 するときんじょのへんなおじさんが、「ひーろー」というえいがをみようといってくれました。おじさんもどこにもいけなかったのか、なんだかあおじろいかおをしています。「ひーろー」はぼくのすきなジェット・リーがでるえいがだよとおしえてくれたので、ぼくはよろこんででかけていきました。

 「ひーろー」は「えいゆう」というじをかいて「ひーろー」とよみます。なんでそういうのかわかりませんが、そうよむのだそうです。

 ジェット・リーはつよいおさむらいをたおしたということで、おうさまにあいにいきます。そのおさむらいたちはみんなおうさまをねらっていたひとなので、ごほうびがもらえるのです。そういえば、がっこうのプールそうじをてつだったら、せんせいからおこのみやきとジュースをおごってもらえました。ごほうびがもらえるとわかると、みんないっしょうけんめいになるんだな。

 でもおうさまはいのちをねらわれているから、ジェット・リーは100っぽもはなれたところでしかあえません。それがごほうびでどんどんちかづくことができます。さいごにはあと10ぽまでちかづくことができました。ぼくはだれをたおしたらなんぽちかづけるのだろうと、いっしょうけんめいけいさんしましたがわかりませんでした。なんだかかんじょうがあわないきがするぞ。でもぼくはごほうびにはおうさまにちかづくより、おこのみやきとジュースのほうがいいです。おこのみやきはエビいりのがすきです。おこのみやきはもんじゃやきとはちがいます。そのときせんせいにおそわりました。どこがちがうかはよくわかりません。ちょっともんじゃやきのほうがうすいみたいです。ぼくはこいいのがすきだからおこのみやきがいいです。

 ジェット・リーのえいがは、いままで「ロミオ・マスト・ダイ」とか「ブラック・ダイヤモンド」をみました。ジェット・リーはつよいですが、どこかおちゃめなのがいいです。うちのちかくのちゅうかりょうりやさんのでまえのおにいさんによくにてます。このでまえのおにいさんはいつもニコニコしてやさしいひとですが、このまえまちであったときにはサングラスをかけててちがったひとにみえました。ぼくがびっくりしてだまっていると、「きょうはおやすみだからかのじょとあうんだよ」とおしえてくれました。あれはきっとカッコつけてるんだな。

 でもべつなひにあったら、おにいさんはしょんぼりしていました。かのじょにふられたんだといいます。サングラスでカッコつけてたのにへんだな。ぼくはサングラスはいりょくがないなとおもいました。

 ジェット・リーも「ブラック・ダイヤモンド」でサングラスをかけていましたが、なんだかいつもとちがってへんでした。あれもでまえのおにいさんとおなじでカッコつけてるんだな。えいがではかのじょはでてきませんが、「ターミネーター3」でもシュワちゃんがサングラスをかけていたから、きっとつよくみせようとしてるんだな。でもジェット・リーはつよいというよりおかしいです。なぜだかでてくるとわらってしまいます。

 「ひーろー」のジェット・リーはすごくカッコいいです。サングラスはかけていません。サングラスをかけないほうがカッコいいです。

 きっとでまえのおにいさんも、サングラスなんかかけないほうがいいとおもいます。ほんとうはおにいさんはてれやだから、サングラスをかけていたといいます。サングラスをかけないおにいさんは、カッコつかないかもしれないけどおちゃめです。ジェット・リーとおなじくらいおちゃめです。きっとほんとうの「ひーろー」って、じぶんをつよそうにもみせないしカッコつけない、おちゃめなひとのことなんだなとおもいました。おしまい。

 

 

 

 to : Review 2003

 

 to : Classics Index

  

 to : HOME