「ムーラン・ルージュ」

 年末カラオケ必勝クイズ!の正解

 The Results of the "Moulin Rouge" Quiz

 (2001/12/10)


 

 

 「ムーランルージュ」感想文中に登場した歌の題名を当てるクイズの正解の発表です!

 

1

“ねえぇ〜、と〜もだっちならぁ〜きい〜てくぅださるぅ〜、さびぃ〜しがりやぁ〜のうちあけぇ〜ばぁ〜なぁ〜しぃ〜”

赤いハイヒール

太田裕美1976年発表の、「木綿のハンカチーフ」に次ぐヒット曲。両者とも故郷と都会に引き裂かれる男女の歌。ちなみにこの曲は都会に出るのは女性の方。

2

“ボォヘェミィアァァァ〜〜〜〜ン!”

ボヘミアン

「一発屋」葛城ユキ唯一のヒット。筆者もこの部分しか歌詞は知らない(笑)。

3

“勝〜つぅ〜とぉ〜ぉぉおもう〜ぅなぁ〜、おもえばぁ負けぇ〜ぇぇよぉ〜”

美空ひばりのなぜか柔道をテーマにしたヒット曲。1960年代当時の彼女のヒット曲は異色の曲が多かった。

4

“こ〜んにっちわぁ〜こ〜んにっちわぁ〜、にしぃ〜のくにからぁ〜”

世界の国からこんにちは

「国民的歌手」三波春夫による1970年大阪万国博覧会テーマ曲。

5

“ナ〜イトォ〜ク〜ラブはぁ〜、おんなぁ〜も立たすぅ〜”

匂艶 THE NIGHT CLUB

サザンオールスターズ1982年発表のヒット曲。

6

“ウゥララ〜ウゥララ〜ウゥラウラよ〜、このよぉはわたしぃのためぇにあるぅ”

狙いうち

「どうにもとまらない」で復活した山本リンダ、セクシー路線に転換してからの第2弾か3弾あたりの曲。

7

“ニ〜ッポンのみぃ〜らぁ〜い〜はウォウウォウウォウウォウ、あ〜ん〜たぁ〜もわったぁしぃ〜もイェイイェイイェイイェイ”

“…ラブマシ〜ン…”

LOVEマシーン

モーニング娘。が大ブレークしたヒット曲。1999年9月、後藤真希加入後に発表。

8

“芸ぃ〜のたぁ〜めなぁ〜ら、女房もなかすぅ〜〜〜〜〜”

浪速恋しぐれ

都はるみ&岡千秋による演歌のヒット曲。この後に続く“それがどうした、文句があるか”まで聞けば分かる方がいるかも。

9

“ほぉ〜ねぇ〜まぁ〜でぇ〜とっけるよっな、テキーラッみたいなっキ〜ッスッをしぃ〜てぇ〜”

真夏の夜の夢

松任谷由実1993年7月発表のヒット曲。確かTBS系のテレビの連ドラ主題歌だったはず。

10

“ぼくのかみぃ〜がぁ〜かたまでのびてぇ〜、きみとおなじにぃ〜なぁったぁ〜らぁ〜、やくそくどぉりぃ〜まちのきょうかいでぇ〜、けっこんしようよぉ〜〜ふんふんふんふん〜〜”

“ぼくのかみぃ〜がぁ〜かたまでのびてぇ〜”

結婚しようよ

CBSソニー移籍後の1972年に発表した吉田拓郎最大のヒット曲。この当時の彼の表記は「よしだたくろう」名義だった。

11

“ハイそれまぁ〜でぇ〜よぉ〜”

“…てなこっと言われてそんの気になってぇ〜”

ハイそれまでヨ

植木等とクレイジー・キャッツのコミックソングの一つ。前半ムード歌謡風が「てなこと…」から後半一変してアップテンポになるところがミソ。

12

“い〜つぅ〜もぉ〜のぉ〜ようぉ〜に、まくぅ〜があ〜きぃ〜”

喝采

ちあきなおみ最大のヒット曲。歌詞の内容に彼女の実人生が反映された「自伝的」歌謡曲と発表当時話題をまいたが、作詞には彼女のクレジットはない。

13

“あっなったっに〜あっわっせって〜みったっいけっどぉ〜、わたしっは〜みっぎきっきぃ〜すっれっちがっい〜〜”

私の彼は左きき

当時の典型的アイドルタレント浅丘めぐみが1973年7月に発表した最大のヒット曲。左手をヒラヒラさせる振り付けも有名。

14

“き・み・は・ファンケェモンケェベイベェ〜、お・ど・け・てぇるぅ〜よぉ〜”

ファンキー・モンキー・ベイビー

ツッパリロックンロールバンドのはしり、キャロル1973年7月発表の大ヒット曲。リーダーの「永ちゃん」こと矢沢永吉は当時ベースを担当。

15

“まぁ〜ずぅ〜しさにぃ〜まけたぁぁぁ〜〜”

昭和枯れすすき

日本中を不景気のドン底に叩き落としたさくらと一郎唯一のヒット曲。松竹で同名映画にもなりました。

16

“ボロォ〜はぁ〜き〜てて〜もぉ〜、こ〜ころぉ〜は〜ぁぁにしきぃ〜ぃ…んにゃ!”

いっぽんどっこの唄

水前寺清子ヒット演歌のうちの一曲。正確には「こころの錦」が正しい歌詞。

17

“も・い・ち・ど・すきってきかせてほし〜、キスしてう〜でをまわしてぇ、だいてだいてだいてっ、ア〜!”

抱いてHOLD ON ME!

モーニング娘。初期のヒット曲。1998年9月発表。

18

“はぁ〜てぇ〜しぃ〜なぁ〜い〜、あのくもぉ〜のかなぁ〜たぁ〜へぇ〜、わたしを〜つれてぇ〜い〜いってぇ〜、そのてをはなさぁ〜なぁ〜い〜でぇ〜ねぇ〜”

WHITE LOVE

沖縄出身の女の子4人組グループSPEEDが、1997年10月に発表した初のスローテンポのヒット曲。

19

“しろくじちゅう〜もすきぃといってぇぇ〜、ゆめぇのなかぁ〜へつれぇていってぇぇ〜”

真夏の果実

桑田佳祐が監督した映画「稲村ジェーン」主題歌として1990年7月に発表されたサザンオールスターズのヒット曲。映画には勿体なさ過ぎの曲。

20

“あぁ〜だっかっらっこ・ん・や・だ・け・はぁ〜、きっみっをっだ・い・て・い〜たい〜〜”

心の旅

1973年発表のチューリップ最大のヒット曲。その後、吉田栄作がカバーして再ヒット。どちらを挙げるかで年代が知れる(笑)。

21

“しぃ〜んぱぁ〜いないからねぇ〜”

愛は勝つ

これまた一発屋KANが1991年に発表したヒット曲。最近、小泉内閣の閣僚が安全性をアピールすべく牛肉を食べるマスコミ向けパフォーマンスを行った際に、この一節を歌ったバカな閣僚がいた。結果、間もなく狂牛病に侵された牛が発見され「心配ない」は空手形に(笑)。

22

“あぁ〜な〜たにぃ〜おぉ〜ん〜なの〜こ〜のぉ〜いちばん〜たいせつぅ〜なぁ〜ものをあげるわぁ〜”

ひと夏の経験

山口百恵が1974年に発表した最初期のヒット曲。今でこそ昭和最大のスーパースターと見なされているが、最初は完全にキワモノ扱いだった。

23

“あっなったぁぁぁ〜のぉ〜たんめぇ〜にぃ〜、まんもりぃ〜とおぉした、おんなぁ〜のぉ〜みさぁ〜おぉ〜”

なみだの操

ぴんからトリオの成功に刺激されて出てきたお笑いタレント演歌進出組のうちの一組、殿様キングス最大のヒット曲。正直に言って彼らはコミックバンドとしても二流だったが。

24

“ケ・ン・カ・をっやめてぇ〜、ふ・た・り・をっとめてぇ〜、わたしぃ〜のぉ〜ためぇ〜にぃ〜あらそぉ〜わぁ〜ないぃ〜でぇ〜、もう〜こぉ〜れぇ〜ぇい〜じょ〜う〜〜〜〜”

けんかをやめて

今で言う巨乳アイドルのはしり(笑)河合奈保子1982年10月発表のヒット曲。作曲者である竹内まりやも自分で歌っている。イヤな性格の女の歌(笑)。

25

“あれからぁ〜ぼくたちはぁ〜、なにかをっしんじってっこれったかなぁ〜”

夜空ノムコウ

SMAP、1998年1月発表のヒット曲。その後、作者のスガシカオも自分で歌ってヒットさせている。

26

“ズゥビィズゥバァ〜〜〜パッパッパヤ〜〜〜、やんめてけれっやんめてけれっやんめてけ〜れゲバゲバ!”

老人と子供のポルカ

「七人の侍」「生きる」などにも出演している怪優・左卜全が、ひまわりキティーズなる児童合唱隊を率いて歌う。一体いかなるところからこの曲の企画は出てきたのだろうか(笑)?

27

“きっきっわっけっのっなっいっおんなのほほを〜、ひっとっつっ、ふったっつっハァ〜リィ〜たおしてぇ〜”

カサブランカダンディー

ジュリーこと沢田研二絶頂期の、1979年発表のヒット曲。

28

“あ、ワンッツゥー、ワンッツゥー、ワンッツゥー、ワンッツゥー”

“しんあわっせはぁ〜んが、あんるいってこんないっ、だ〜からあんるいっていっくんだねぇ〜んぎゃっ”

三百六十五歩のマーチ

1968年発表の水前寺清子最大のヒット曲。紅白歌合戦出場時にも、この歌を歌わされることが最も多い。彼女にはこの曲の続編とも言うべき「タンバリン〜」と歌うマーチ風の曲もあるが、題名は失念した。

29

“あ〜なた〜にぃ〜、さよ〜ならって〜いえるぅ〜のはぁ〜、きょう〜ぉだ〜けぇ〜…”

22歳の別れ

当初、かぐや姫のアルバム中に収録された曲だが、メンバーの伊勢正三がつくったユニット・のデビュー曲として1975年にシングルカットし、大ヒットした。

 あなたは何曲分かりましたか?

 

 

 

当選者はこちら

 

 

 

 

 to : Review 2001

 

 to : Classics Index

  

 to : HOME