「パール・ハーバー」

  Pearl Harbor ショート・バージョン

  絵と文:ふましんいち

 (2001/07/30)


 

くわしく読みたい人はこちら

 

 

夏やすみ・F坊の絵日記帳

×月×日(×曜日)

 きょうはえいがかんに「パール・ハーバー」をみにいきました。「パール・ハーバー」は「アルマゲドン」のかんとくさんがつくったえいがということなので、すごくたのしみにしていました。 「アルマゲドン」は、おはなしはあまりおもしろくなかったですが、とくさつはすごかったです。

 まわりのおとなのひとには、せんそうのえがきかたがよくないとおこっているひともいました。ぼくにはあまり「アルマゲドン」とかわらないはなしにおもえたのでおもしろくなかったですが、どこがいけないのかはよくわかりませんでした。にほんじんのえがきかたがおかしいとおこっているひともいましたが、ぼくはえいがのひとたちが、さいしょはにほんじんではなくてうちゅうじんにみえたので、べつにおかしいともおもいませんでした。でもうちゅうじんかなとはおもったけどロボットとはおもいませんでした。

 それから、おとこのひととおんなのひとのれんあいがでてきたのは、きょうみがなかったのでちょっとたいくつでした。あと、3じかんもあったのでトイレにいきたくなったです。

 でも、しんじゅわんのこうげきばめんは、ものすごくてびっくりしました。ぼくはこうげきばめんがみたかったので、まんぞくでした。ゼロせんもいっぱいとんでいました。しんじゅわんのこうげきがおわってからは、ながくてトイレにいきたくなりました。

 それから、ベン・アフレックというおにいさんはいいひとみたいなのですきだったのですが、「パール・ハーバー」ではべつのえいがほどよくありませんでした。れんあいのはなしがつまらなかったからかな?

 いえにかえって「アルマゲドン」をビデオでみたら、まつだせいこがでてきました。なぁんだ、にほんじんがでてくるし、やっぱり「パール・ハーバー」って「アルマゲドン」とおんなじだなぁとおもいました。おしまい。 

 

 

 

 

 

 to : Review 2001

 

 to : Classics Index

  

 to : HOME